新着記事
カテゴリ

2005年08月13日

むすこの初チヌ!

むすこの初チヌ リサイズ.jpg

お盆ですね〜。

今日は、朝からいい天気。

暑さ対策に冷え冷えの麦茶を持って、チヌ釣りです。

むすこもついてきますが、まあいつものように遊ばしとけばいいかと

軽い気持ちで、スタートです。

コンビニで弁当。釣り場近くの釣具屋さんで、

オキアミスライスとチヌパワームギ

を買い、いざ、出撃。

今日の釣り場は、むすこの希望で、波止にしました。

堤防が低くて釣りやすいのです。が、いつも釣り人で一杯なのが難点です。

幸い今日は、小潮の干潮前だったせいか釣り人もまばらでラッキーでした。

波止の根元付近がチヌポイントで、

L字型の先端に行くほど流れが速くなっており、

アジやサバが回遊してくるところです。

流れはゆるく、左から右へ。

仕掛けは、道糸2.5号
     ウキはキザクラの円錐B
     ハリス1.2号を一ヒロ

といったところです。

マキエを始めてしばらくすると

でっかいボラ

大群がわいてきました。

釣れてしまうと結構難儀するので、

ボラがかからないよう、ウキ下を2ヒロくらいとって流します。



すると・・・ウキが・・・


スポっと沈みました。


きたっ


とあわせを入れてあげてみるとなんのことはない。

軽々と上がってくる手のひら級の夏チヌでした。

しかしまあ本命でもあることだし、OK!

ここで缶ビールでひとり   乾杯!

をとするのがいつもの楽しみなのです。

一匹釣り上げた後のビールはうまい

こたえられません。


その後昼までにもう一尾、今度は足の裏サイズのやや大型を

つりあげ、昼ごはんにしました。

むすこの仕掛けは、投げ竿に道糸3号
             ウキはキザクラのKZ=GTR 00号(全遊動)
             ハリス1.2号90cm

でした。仕掛けが絡まないこと、道具を壊さないことを最優先に

それでも何か来るだろうと同じようにマキエもしていたのですが、

午前中はノーヒットでした。

午後は満ちに入ることもあり、

ウキの下にジンタンの五号をひとつ追加して、

沈め探りで行くことにしました。

仕掛けがなじむと同時に浮きも徐々に沈んで行きます。


すると・・・


「おとうさん!なんかきとる!」


父もあわててタモを構え、

「あわてるな!ゆっくりまけぇよ!」

と声をかけます。

上がってきたのは、23センチの手のひら級のチヌでした。

しかし、大きさはともかく、初めて自分で釣ったチヌの感触に

むすこはかなり感動したようです。

その後またも、「沈め探り」でホゴを釣り上げ、

むすこのチヌデビューが達成された記念すべき日となりました。


そして

「とうさん、また釣りいこ」

とせがまれる父は少しうれしかったりもするのでした。

posted by まっつん at 20:38| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、親子仲良く釣りをしておられる様子が見えるようです。

ではまた時間がある時お邪魔します。
Posted by turu at 2005年09月08日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5871746

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。